« 安曇野さんぽ市2014秋、無事終了ですm(__)m | トップページ | 安曇野スタイル2014、始まりました »

2014年10月30日 (木)

秋深まる安曇野

10月も間もなくおしまい。

標高500~700に平地が広がる安曇野は
ここ数日の明け方は冷え込みもけっこうあり、
一昨日の朝はとうとう最低気温が氷点下となりました。

放射冷却の厳しい朝などは霧が発生して、時には9時ころになって
やっと薄明るくなってくるほど濃い霧となることもしばしば。
201410308

ただ、好天に恵まれた日の昼間はまだまだ暖かく穏やかで、
しかしながら空気がとても澄んでいるため、
遠く白馬連峰の雄姿までもハッキリと望むことができています。
201410301

201410302

湧水の水路も相変わらず清涼感たっぷりで、
大豊作といってもいい柿の木の様子も市内各所で見られます。
201410304

また今は旧国鉄篠ノ井線廃線敷きでは
沿線に植えられた3万本のケヤキが色づきのピークとなり、
週末など大勢のハイカーでにぎわっていて、
次の連休あたりで少し天気が崩れそうな気配もあり、
今週末が見頃の最後くらいになるかもしれません。
201410305

201410306

そしていよいよ明日10月31日より11月3日まで、
市内各地で安曇野スタイル2014が開催されます。
201410307

クラフトアートを中心に安曇野らしい生活スタイルの
情報発信と交流を目的とした同イベントも
初開催年から数えて今年で早や10周年を迎えました。
私たち安曇野案内人倶楽部もクラフトショップ安曇野として
例年通り参加しています。

今年は穂高駅前通りのショップに加え、
穂高温泉郷の一角にある建物(旧「摘み草」)を利用させて頂き、
サブ会場として展示開催することになっています。
詳しくは安曇野スタイルネットワークのHPなどご覧いただき、
ぜひ期間中にいろんな交流と体験をお楽しみいただければと思います。
天気が心配ですが、なんとか最終日まで好天であって欲しいですね。
201410303

安曇野スタイルの出展内容、会場案内その他は
下記ウェブサイトにて。

安曇野スタイルHP

クラフトショップ安曇野Facebookページ

|

« 安曇野さんぽ市2014秋、無事終了ですm(__)m | トップページ | 安曇野スタイル2014、始まりました »

安曇野NOW」カテゴリの記事