« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

早くも梅雨入りですが

昨日、安曇野地方は梅雨入りが発表されました。
例年よりずいぶん早い梅雨入りで、
5月のうちに突入するのはちょっと記憶にないですね。

昨日の昼間はけっこう本降りになったのですが、
今日は一日じゅうすっきりとした青空が広がり、
気温はあがりましたが、真夏のそれに比べれば
まだまだたいしたものではありません。

画像は夕暮れ時の様子。

201305311

201305312

水田の稲穂はまださほど伸びてはいないので、
水鏡の様子が楽しめます。

あたりが暗くなる直前、信濃富士の有明山の上空が
夕焼けで染まりました。
一瞬でしたが、とてもきれいでしたよ。

201305313

|

2013年5月18日 (土)

今年も町の子たちが安曇野に来てくれました(^^)

ここひと月ほどの間で最高ではなかろうかという
絶好の気候条件に恵まれた昨日、
東京の銀座中学校の生徒たちが昨年に引き続き
安曇野にやって来てくれました。

区立銀座中学校では毎年5月頃に
2年生が移動教室ということで地方に出かけて
農業体験をはじめとするフィールドワークをしているのですが、
水の研究がテーマとなっていた昨年の移動教室で
安曇野の湧水をその研究対象のひとつとしたことから
昨年初めて安曇野の地を訪れてくれました。

その様子はこちらのエントリー記事で。

まずは今年も昨年同様の水辺の散策を実施。
憩いの池で安曇野の湧水について簡単に解説した後、
湧き水の冷たさを実感してもらおうと、素足になって
池の水に浸ってもらったり。
その湧水を活用した安曇野わさびのハウス栽培の様子を
見学してもらったり。

201305171

201305172

201305173

201305174

201305175

201305176

そして今年はそれだけにとどまらず、
案内人倶楽部のプロデュースで制作体験(ワークショップ)も企画。
短い滞在時間でしたが、生徒たちには安曇野の一端を
少しでも感じ取ってもらえたかなと思います。

とんぼ玉制作。
201305177_2

201305178

201305179

木工でバードコール制作。
2013051710

2013051711

天蚕の副産物「きびそ」を用いたきびそシート作り。
2013051712

2013051713

2013051714

2013051715

2013051716

あと、わさび漬け制作体験もありましたが、
写真がありません。ごめんなさいm(__)m

安曇野の美味しい湧水を堪能。
2013051717

なにより楽しいバーベキュータイム。
2013051718

そして銀座と安曇野のつながりといえば、
そう、柳の木。

2013051719

関東大震災の復興記念として植樹された柳が
じつは安曇野産の柳だったということで、
その後、当時の経緯を取材した新聞記事がきっかけで
昭和62年にあらためて安曇野(旧穂高町)より
新たに100本の柳の木を銀座に寄贈。
その返礼として銀座より2世の柳柳の木が贈られ、
その柳は現在JR穂高駅前ロータリーに元気な姿を見せているというお話。

また銀座中学校の校庭にも柳の木が立っているのですが、
これもまた昭和初期の柳から挿し木などで育てられた2世の柳で、
つまりは穂高駅前に立つ柳と銀座中学校の柳は同世代のもの、
もしかすると親が一緒の兄弟木かもしれないという、
ちょっぴりロマンも感じられる繋がりがあったりするのです。

普通の中学生の子たちにとって安曇野という土地は
正直ほとんど情報がない状態だろうと思います。
でも彼らに馴染みのある柳の木が縁となって、
野外教室の思い出とともに安曇野という名前が少しでも
記憶の片隅に残ってくれて、未来の安曇野ファンに
なってくれればいいなぁと、そんなことを思いながら
帰路につく彼らを乗せたバスを手を振り見送りました。

|

2013年5月14日 (火)

「情報ワイドゆうがたGet!」の収録、お手伝いしました

テレビ信州にて毎週月曜~金曜放送の
「情報ワイド ゆうがたGet!」。

今日、安曇野各地にて番組の収録が行われ、
安曇野案内人倶楽部もその一部でお手伝いをさせて頂きました。

協力したのは篠ノ井線廃線敷きのガイド。
新緑の美しいけやきの森から
ノルタルジック気分に浸る漆久保トンネルにかけてご案内。

レポーターは月曜担当のお笑いコンビ“こてつ”さん。
おふたりと和やかにトークしながら廃線敷きウォークを楽しみました。

先日のブログエントリーでも紹介しましたが、
廃線敷きはいま、けやきの若葉がとても美しく、
新緑を愛でながらのんびり散策するにはもってこいとなっています。

今日収録した内容は次週20日の月曜日、
午後4時半スタートの番組内で放送予定です。
ぜひご覧ください!

情報ワイドゆうがたGet! 公式HP

201305141

|

2013年5月13日 (月)

廃線敷きの新緑が美しいです

旧篠ノ井線廃線敷き。

ウォーキングコースとして人気のエリアは
20ヘクタール約3万本のケヤキの木が出迎えてくれます。

現在はちょうど新緑が青空に映える時期で、
心地よい空気のなかでウォーキングを楽しむことが出来ます。

20130512haisenjiki1_2

廃線敷きは明科駅から上流側の白坂駐車場までが整備され、
駅から勘定すると約6キロ弱となりますが、
車でお越しの場合は潮神明宮にある駐車場スペースを
起点にすることができます。

その場合は片道約5キロ弱の距離なので、
スタスタと歩けば約3時間ちょっとで往復でき、
のんびり歩いても半日で往復可能です。

片道の場合は、タクシーなどでいちど白坂駐車場まで上がり、
そこからゆるやかな下りの路をのんびり歩くのがおすすめです。

明科駅からタクシー利用で約2200~2300円ほどだと思いますので、
グループで利用できれば割安に済みますよ。

歩くのが苦手でポイントだけ、ということであれば、
漆久保トンネル近くに小規模ですが
普通乗用車が数台ほど置ける駐車場が整備されていますので、
そちらをご利用ください。

エリア一帯は潮沢の谷あいで、並行する国道403号線は狭くて
長時間駐車可能なスペースはありません。
ご来訪の際には周辺住民に迷惑のかからないよう、
ご配慮をお願い致します。

もちろん、安曇野案内人倶楽部では現地ガイド(有料)を承っています。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

お問合せは、、、
電話:0263-88-5563(クラフトショップ安曇野内)
メール:info@azumino-guide.com

廃線敷きのケヤキの新緑はここ数日の暖かさで
その濃さを一気に深めそうです。
美しい早緑の森の美しさをぜひ体験してみてください。

20130512haisenjiki2

20130512haisenjiki3

20130512haisenjiki4

20130512haisenjiki5

20130512haisenjiki6

20130512haisenjiki7

(撮影日:2013年5月12日)

|

2013年5月 9日 (木)

真夏のような暑さでした

ゴールデンウィーク後半からずっと好天の続く安曇野。

一昨日、昨日あたりまでは昼間でも肌寒く感じる日も多く、
明け方などは最低気温が氷点下近くにまで下がった日もありましたが、
今日の昼間は一転して気温がハンパなく上昇しました。

天気コーナーの情報を見ると、
日中の最高気温が30度にまで上がったとのこと。

うそでしょ!?
って言いたくなりますが、
たしかに今日の昼間は半袖で居ても丁度よいくらい。

それでも、朝晩はまだひんやりした部分もあって、
今朝の散歩はいちおうフリース着て歩いてまして。

観光で訪れる皆さんも、用意する服装に迷っちゃいますね。
こんな季節は薄手のシャツなどにすぐ脱げる軽めの上着を
一枚重ね着するスタイルが一番ではないでしょうか。

気温はバラバラで不安定な安曇野ですが、
田植えの進む水田のキラキラした感じと
気温の上昇ですくすく育つ麦穂たちが、
夕日の光を浴びて美しい季節。
ぜひのんびり気分で安曇野の春を味わってみてください。

201304092

201304091

|

2013年5月 6日 (月)

安曇野さんぽ市2013、無事終了です

5日~6日の二日間で開催された「安曇野さんぽ市」。

おかげさまで盛況のうちに無事終了することが出来ました。
ご来場のみなさん、出展参加のみなさん、
ほか大勢の関係者のみなさん、
本当に有難うございました&大変お疲れ様でした。

“手しごとの交流マーケット”をキーワードに
作り手と使い手の交流を深める場として開催した、さんぽ市。
今年はゴールデンウィーク期間中となったこともあって
どういう展開になるのか少々不安な部分もありましたが、
ふたを開けてみたら出展参加は昨年より多い約50組。
来場者も両日通じて昨年以上の人出があったことが実感されました。

運営面では細かな部分で課題も多く残り、
反省する部分も多々ありますが、
今回出た課題を次回以降に活かすようにして
またステップアップして行きたいと考えています。

なんにしても、来場者と参加者のたくさんの笑顔に出逢えた二日間。
改めまして、感謝の気持ちでいっぱいです。

次回の安曇野さんぽ市については今秋の開催日程が決定。
2013年10月5日(土)~6日(日)の二日間。
会場は穂高神社神苑です。
詳報はおってお知らせしますね。
お楽しみに!!

20130506sanpoichi1
20130506sanpoichi2

20130506sanpoichi3

20130506sanpoichi4

20130506sanpoichi5

20130506sanpoichi6

20130506sanpoichi7

20130506sanpoichi8

20130506sanpoichi9

20130506sanpoichi10

|

2013年5月 1日 (水)

安曇野さんぽ市2013Spring、まもなく!!

春になり、そしてあっというまに5月となり。。。

何故だかやたらに忙しい怒涛の春を迎えていて
ブログの更新もままならない日々が続く今日この頃ですが、
安曇野案内人倶楽部にとっての一大イベントが、もうそこまで。

「安曇野さんぽ市2013Spring」

5月5日(日)~6日(祝振休)の2日間、
5日は午前10時~午後5時、6日は午前10時~午後3時。

手しごとの交流をテーマに昨年春より開催して今回で3回目。
クラフト&アート作家の個性溢れる作品たちを中心に、
つくり手とつかい手が交流を深めるなかで
モノの大切さや楽しさ、人と交わることの素晴らしさを
体感してもらいたいと、このイベントを続けているところです。

今回も会場は、
安曇野市の穂高交流学習センター「みらい」。
出展者数は昨年以上となる見込みです。

親子でも楽しめるワークショップもあり。
もちろん、今回も“食べて美味しい”作品も並びますよ(^^)

爽やかな青空が広がるゴールデンウィークの休日。
ご家族や友人、彼氏彼女と連れ立って、
ぜひぜひ足をお運びください!
素敵な“手しごとの出会い”があなたを待っていますよ(^^)v

ご案内チラシ(表) 〃(裏)
(JPEGで開きます。)

(写真は昨年春開催の様子です)
201205211_2

201205212

201205214

201205219

201205217

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »