« 水資源保全対策検討会 | トップページ | チラシを増刷しました »

2013年3月 6日 (水)

旅心の疼く季節になって来ました

ここ数日ほど、安曇野は好天に恵まれ、
常念岳をはじめとする北アルプスの峰々も
その光り輝く雄姿を私たちに見せてくれています。

20130306huukei1

おひさまも少しずつ春の暖かさを感じさせてくれるものになってきて、
風が吹くと冷たさが感じられるものの、
3月に入って一気に春への加速度が増したような印象です。

もちろん、まだ雪の降る日だってあるかもしれませんし、
信州では3月は完全な春といえないですから
油断はできません。

それでも、ポカポカ陽気に誘われるように家の外に出てみれば、
なんだか心がうずうずしだして、どこかへ旅に出てみたくなったり。

アルプスはまだまだ真冬と変わらぬ雪化粧ですが、
下界の気温が上がってきています。
春の安曇野は美しいアルプスを愛でながら
“ちょっとおでかけ”するのに最適の場所ですよ。


20130306huukei2

20130306huukei3

20130306huukei4

20130306huukei5

20130306huukei6

20130306huukei7

|

« 水資源保全対策検討会 | トップページ | チラシを増刷しました »

安曇野NOW」カテゴリの記事