« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月 7日 (木)

水資源保全対策検討会

講習会とか研修会とか、そういう類の集まりにお呼ばれして
前に出ておしゃべりさせていただく機会が、たまにあります。

昨日は、長野県松本地方事務所環境課が開催した
「水資源保全対策検討会」という研修(?)の集まりで、
水資源保全に関係する取組み事例の発表ということで、
安曇野案内人倶楽部にお声がかかりまして、
一般市民の参加者と市町村の環境部門の担当者など
およそ70名ほどを相手に安曇野案内人倶楽部を代表して
ちょこっとだけおしゃべりしてきた次第。

まあ、取り組み事例といっても、
案内人倶楽部で地下水の保全作業をしたりするわけではなくて、
我々なりの実践例としては、やはりガイド活動を通じた
水環境の広報活動的な部分がメインになるわけで。

普段のガイドのなかで湧水エリアはとくに機会が多くて、
昨年は他のエリアに比べた割合が飛躍的に増加しました。
話ではそんななかでのガイドの実践例を紹介。

安曇野にとって湧水はまさに生命線といってもいい貴重なもの。
検討会はもちろん安曇野の湧水だけを取り上げたものではなかったですが、
松本地方全体で市町村の垣根を越えた対策が必要ですから、
こうした検討の場を設けて、やれることから少しずつ
取り組んで行きたいところですね。

201302071

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »