« 残りわずかなGWを楽しみましょう! | トップページ | おすすめビューポイント(長野道明科停留所付近編) »

2012年5月12日 (土)

写真家さんたちの道先案内人をさせて頂きました

このところ、不安定な天気が続きますね。
前回エントリーでGW後半2日間は好天だろう、みたいなこと書きましたが、
なんのことはない、見事に期待はずれの雨交じりの天気になっちゃいまして。

その後もしばらく落ち着かない天気が続いて、
ここ2~3日はこの時期にしては肌寒い日となっていますが、
家庭によってはストーブを焚いたところもあるようですし、
今日は仕舞い直していたフリースをまた引っ張り出して
事務所で着込んで仕事しています。

標高の高い山では雪、それも吹雪のような状態のところもあるらしく、
また登山で遭難者がでなければいいのですが。

で、そんな肌寒い昼間となった昨日、
千葉県のほうから写真家の皆さんが安曇野を訪れてくださり、
ウチでガイドを立ててお勧め撮影スポットを案内させて頂きました。

201205111

201205112
(お目当てのアルプスが映り込む水田は曇り空のため、残念ながら・・・。でも眺望は素敵です。)

絵になる風景は安曇野一帯であちこちにあるわけですが、
遠方から来られる方にはあまり知られていない撮影ポイントも
けっこうあったりします。
普段はトーク中心のガイド活動が多いわけですが、
今回のように道案内というかお勧めスポット案内というガイドも
時折請け負うこともあります。

普通の観光ルートではない場所も多く、
ガイド付きじゃないと立ち寄りづらい場所も意外とあるんですよね。
ありきたりなポイントで飽き足らない方は
ぜひガイドをつけて巡ってみてください。
あなたの知らなかった安曇野を再発見することができますよ。

201205113
(りんご畑は農場の方の許可を得て、間近で撮らせて頂きました。)

201205114
(古民家再生店舗の蔵久。他の観光客とカメラを向ける方向が違ってました(^^;)

201205115
(蓼川の水車小屋を対岸の三角島から撮影。
ガイドの案内がないとなかなか行けない撮影スポットです。)

201205116
(水車小屋とクリアボートの様子を上流から。)

201205117
(それでも定番のわさび畑もおさえてます。)

|

« 残りわずかなGWを楽しみましょう! | トップページ | おすすめビューポイント(長野道明科停留所付近編) »

ガイド活動」カテゴリの記事