« 写真家さんたちの道先案内人をさせて頂きました | トップページ | 安曇野さんぽ市、無事終了しました! »

2012年5月13日 (日)

おすすめビューポイント(長野道明科停留所付近編)

今朝の安曇野の最低気温は1℃。
5月中旬らしからぬ冷え込みでしたが、
そのかわりに絶好の行楽日和といえる好天となり、
観光で訪れた皆さんも信州の旅、安曇野の旅を
満喫していただけたのではないかと思います。

安曇野では例年ゴールデンウィーク時期が田植えのピークですが、
それでも5月半ば頃にかけて田植え風景を望むことができます。
アルプスの峰々が映える田んぼの水鏡。
苗が植えられる前が理想ですが、
苗があってもけっこうきれいに見ることができるものです。

お気に入りの水鏡風景でおすすめなのがここ。

201205134_2
(水張りはもうちょっとでしたが、いい眺めです)

高速の長野道が付近を通過する明科エリアにあり、
高速バスの明科停留所がすぐ傍らにあります。
以前光橋のビューポイントを紹介しましたが、
その時と同じようにこの場所も河岸段丘で高台になっていて、
水田エリアをちょこっとだけ上から目線で望むことできます。

加えて水田とアルプスの間には目立つ送電線などが至近にはなく、
優れた田園風景と安曇野全体の扇状地としての地形、
そして北アルプスの峰々をストレスなく望めるようになっていて、
安曇野の観光ポスターの撮影ポイントとしても利用されている場所です。

201205131_2(畝を農家の方が整えてます)

201205132(白馬方面を望むと・・・)

201205133(明科停留所)

掲載写真は今日の午前に撮影。
まだ水田の水張りが十分でなかったり、
休耕田となっている部分も少なくなかったりと
水鏡の様子を取るにはちょっと惜しい部分もありましたが、
水鏡だけでなく安曇野全体の風景がとても美しくて
すがすがしい気分に浸ることができました。

水田と同じレベルで眺めるのもいいですし、
長峰山のような標高の高い場所から全体を一望するのもいいですが、
ほんのわずかな高台から見下ろす水鏡の様子は
奥行き感があっていい感じですよ。

より大きな地図で 長野道明科停留所 を表示

|

« 写真家さんたちの道先案内人をさせて頂きました | トップページ | 安曇野さんぽ市、無事終了しました! »

ビューポイント」カテゴリの記事