« 穂高のまちなかに高速バス停留所ができました! | トップページ | TV番組収録で廃線敷きガイドをさせて頂きました »

2012年4月21日 (土)

おすすめビューポイント(クラフトショップ安曇野編)

まちなかでどこかおすすめのビューポイントがあろうか、、、

そんなことを考えながらショップの外を何気なしに眺めていたら、
まさにここがビューポイントでした、というお話。

今月3日、穂高駅前通りに新規オープンしたクラフトショップ安曇野、
そして移転した安曇野案内人倶楽部事務所。
その“前で”の道路を挟んだ向かい側に
道祖神はじめ古い石碑が祀られています。

201204211
(天気がよい日は背後に北アルプスの姿も。)

これらの石像石碑は、かつては近所の別の場所に祀られていたものが、
諸般の事情で現在の駅前通り沿いに移されてきたものです。
(道祖神は文字碑と双体像、他に二十三夜塔と庚申塔がそろい踏み。)

現在でもきちんと時期が来たらお祭りが執り行われていますが、
それとは関係なく今の季節は背後に立つ桜がとても美しくて。
安曇野市内にはたくさんの桜の鑑賞スポットがありますし、
とくにここは町の真ん中ということもあって
けっこう地味な存在なのですが、
桜と道祖神の組合せとしてはなかなかいいポイントではないかと
意外性でおすすめ出来るところだと思っています。

観光客も素通りしていく人が多くて残念なのですが、
解説もなにもなくては、、、ですね。
早々に訪れた人にも楽しんで鑑賞していただけるような
仕組みを作りたいと思っていますので、しばしお待ちの程を。

で、この道祖神は本当にショップの目の前にあるので、
店内からもご覧の通り。

201204212
(東店舗の真正面。ちょっと街路樹がじゃまっけですが・・・。)

201204213
(こちらは西側のショップメインフロア。作品とコラボしてます。)

ゆくゆくは東店舗でカフェをスタートさせる予定にもなってますが、
道祖神を鑑賞しながらお茶できるカフェなんていうのも
なかなかないと思いますし、評判になるのではと
ひそかに期待もしているところ。
(まあ、とにかくカフェオープンを急がねば。。。)

ショップへお立ち寄りの際は、ぜひお向かいの道祖神さまたちも
合わせてご鑑賞くださいませ。

より大きな地図で クラフトショップ安曇野 を表示

|

« 穂高のまちなかに高速バス停留所ができました! | トップページ | TV番組収録で廃線敷きガイドをさせて頂きました »

ビューポイント」カテゴリの記事