« それでも春が近づいていることを実感します | トップページ | ガイドミーティングの夜でした »

2012年2月23日 (木)

5月の青空のもと「安曇野さんぽ市」を開催します

5月19日(土)~20日(日)の二日間、
手しごとマーケット「安曇野さんぽ市」を開催いたします。

安曇野や周辺地域を活動拠点にする手しごとの作家たちによる
手づくり品マーケットで、クラフトやアート系の作品展示(販売も)のほか、
手づくりの美味しい食品なども出展参加予定。
場所は安曇野市穂高にある交流学習センター「みらい」の
交流広場(芝生広場)を中心にした施設全体です。

安曇野はギャラリーや美術館などの多数存在する町で、
個性的な魅力ある作品を手がける作家もたくさん暮らす場所ですが、
なかなか作品の発表機会がなかったり、個展を開催するにも
企画や運営規模の問題で実現できなかったりする人も少なくありません。

そこで安曇野案内人倶楽部では安曇野の中心地にて
「市(いち)」の開催を引き受けることに決めました。
私たちは「市」という場をコーディネートして、
そこへ手しごとの“つくり手”と“つかい手”が集ってもらい、
つくり手の思いが込められた手しごと品を通じて
市民同士の交流を深めてもらい、安曇野の町を楽しく賑やかなものに
して行きたいと考えています。

つくり手もつかい手も、お散歩気分が気軽に集って欲しいという願いから
市の名前を「安曇野さんぽ市」と名づけました。
またこれは一過性のイベントではなく、今後定期的に開催する予定です。
そして場所も穂高の「みらい」に限定はせず、市内の各所で行うつもりです。
かつて行商人や地元の商家や農家が集って各地で「市」が立ったように、
まさに平成の時代らしい新しい「市」のスタイルを実現したいと考えています。

開催要項の詳細は追って案内人倶楽部のサイト上で発表いたします。
5月の爽やかな風を感じながら、お散歩気分で気軽にお出かけください。

201202231(メイン会場の「みらい」芝生広場)

|

« それでも春が近づいていることを実感します | トップページ | ガイドミーティングの夜でした »

イベント案内」カテゴリの記事