« 松本アウェイの旅はぜひ安曇野へ寄り道を | トップページ | 2012年カレンダー『安曇野賛歌My Favorite Azumino』好評発売中 »

2011年12月14日 (水)

おすすめビューポイント(光橋東詰編)

天気が良くて山がよく見える日は、ついこの橋を渡ってみたくなります。
もちろん、渡る方向は東から西に向かって。

安曇野の東寄りを流れる犀川には幾つかの橋が架かっていますが、
豊科田沢地区にある光橋はその東詰が河岸段丘の高台になっていて、
西に向かって車を走らせると常念岳をはじめとする北アルプスの眺望と
その裾野に広がる安曇野の大地の広がる様がとても素晴らしい、
格好の展望道路になっています。

201112141(正面に常念岳、少し右側に有明山)

とくにこの道は緩やかな勾配が続く中、橋げたにかかる部分がカーブしていて、
その曲線の頃合と安曇野の眺望のバランスが個人的にはとてもお気に入り。

201112142(下り勾配の曲線がいい感じです)

見晴らしがよい高台ですから、もちろん白馬連峰のほうまで一望。
普段は車でしか往来しませんが、歩道も橋の両側に整備されているので
天気が良い日などは近くの空き地に車を止めて、
歩いて橋の真ん中まで行ってみるのもおススメですよ。
他の場所とはひと味違う眺望が楽しめるはずです。

201112143(橋の中央から犀川と北アルプス)

201112144(彼方に白馬連峰)

国道19号のうち、安曇野の東山麓部分は全般がこうした高台エリアが続くので
アルプスの眺めがよい箇所が点在しています。
光橋に限らず、眺望のよいからといってドライブの途中はくれぐれも
余所見運転はしないよう気をつけてください。
お気に入りの場所が見つかったら安全な場所に一旦車を止めて
周辺の散策も兼ねてのんびり気分で景色を楽しんでみてください。

201112145(東詰に鎮座する南村神明宮)

201112146(鳥居の向こう正面に常念岳が)



より大きな地図で 光橋東詰 を表示

|

« 松本アウェイの旅はぜひ安曇野へ寄り道を | トップページ | 2012年カレンダー『安曇野賛歌My Favorite Azumino』好評発売中 »

ビューポイント」カテゴリの記事